入院のご案内

病棟について

一般病棟(障害者施設等入院基本料)

当院の一般病棟は「障害者施設等入院基本料」を取得しており、重度の肢体不自由の方や神経難病、意識障害等の方に対して医学的管理やリハビリテーションの充実に心掛けております。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士により脳血管疾患や運動器のリハビリを行い在宅復帰に向けての取り組みを積極的に行っております。また、かかりつけ患者様等に対する急性疾患や急性増悪等の入院にも対応しております。

介護病棟(介護療養型医療施設)

介護療養型医療施設とは介護保険施設の一つで、当院でご入院される対象の方は要介護認定を受けた「要介護1~5」の方々で医学的管理の下で長期にわたる介護療養が必要な方となっております。「ケアプラン(診療・療養計画)」に基づき医療、看護、リハビリ、介護などのサービスを多職種により総合的に提供しております。また、入院患者様に対し定期的にカンファレンスを行い状態の向上に向けての取り組みを積極的に行うことにより、在宅復帰へ向けての支援も併せて行っております。

病床数 看護配置 看護補助配置
一般病棟 49床 15:1 30:1
介護病棟 249床 6:1 4:1

入院のお手続き

入院のお手続き
  • 当院で診察の上、入院の必要が認められた方は本館1階受付で入院手続きをお願いします。
  • お渡しする入院手続き書類に必要事項を記入頂き、提出お願いします。
  • 健康保険被保険者証、老人,障がい,原爆,母子医療証、生保医療券等は受付にてご提示ください。
    また、これらに変更、更新があった時は速やかに届け出てください。
  • 負担金や食事料金の減額については、各保険者にお問い合わせの上、認定証をご提示ください。

面会時間

面会時間 随時可能となっております。

ページトップへ↑